読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

orz.conf

技術メモ✍

Ubuntu 12.04 LTSにsoftether vpnをインストール(その2)

2.ubuntusoftether vpn(サーバ)のインストール

softether vpnのインストールです。
前回ダウンロードしたインストールパッケージをubuntuサーバに
アップロードします。
そしてsshでログインします。

# sudo su -
# tar zxvf softether-vpnserver-v4.14-9529-beta-2015.02.02-linux-x86-32bit.tar.gz

解凍するとvpnserverというディレクトリが出来ます。
ビルドします。

# cd vpnserver/
# make

下記のように聞かれるので1を選択します。

Do you want to read the License Agreement for this software ?

 1. Yes
 2. No

次に

Did you read and understand the License Agreement ?
(If you couldn't read above text, Please read 'ReadMeFirst_License.txt'
 file with any text editor.)

 1. Yes
 2. No

と聞かれるので1を選択します。

さらに次に

Did you agree the License Agreement ?

1. Agree
2. Do Not Agree

と聞かれるので1を選択します。

チェックツールが走ります。

'カーネル系' のチェック中...
              [合格] ○
'メモリ操作系' のチェック中...
              [合格] ○
'ANSI / Unicode 文字列処理系' のチェック中...
              [合格] ○
'ファイルシステム' のチェック中...
              [合格] ○
'スレッド処理システム' のチェック中...
              [合格] ○
'ネットワークシステム' のチェック中...
              [合格] ○

上記の用になればシステム的には問題ないでしょう。

続いてvpnserverディレクトリを移動します。

# mv vpnserver /usr/local/

最後に起動してインストール完了です。

# cd /usr/local/vpnserver
# ./vpnserver start

次回は仮想ブリッジの作成です。