読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

orz.conf

技術メモ✍

ubuntu15.04でYoutube-dl

youtubeで見つけたお気に入りの動画をダウンロードする為に使うこのツール。

インストール方法

curl https://yt-dl.org/downloads/日付/youtube-dl -o /usr/local/bin/youtube-dl

日付の箇所は、最新のものを確認して記載します。

パーミッションは755

chmod 755 /usr/local/bin/youtube-dl

これでインストール完了です。

使い方

youtube-dl URL

URLはhttp(s)を含んでも含まなくてもどちらでも良いです。

mp3ファイルとしてダウンロードしたい時はこのように指定します。

youtube-dl -x --audio-format mp3 URL

ffmpegをインストールしていないと下記のエラーが出ます。

ERROR: ffprobe or avprobe not found. Please install one.

そうなったらインストールしましょう。

apt-get install ffmpeg

CentOS7ではNux Dextop repositoryからインストールするのが簡単そうでした。
依存関係の為先にepel-releaseをインストール。

yum -y install epel-release

続いてNux Desktopリポジトリをインストール。

rpm --import http://li.nux.ro/download/nux/RPM-GPG-KEY-nux.ro
rpm -Uvh http://li.nux.ro/download/nux/dextop/el7/x86_64/nux-dextop-release-0-1.el7.nux.noarch.rpm

ffmpegをインストール。

yum -y install ffmpeg ffmpeg-devel

追加したリポジトリを必要の時にのみ使用したい場合は
/etc/yum.repos.d/配下のrepoファイルのenableを0にして下さい。
その際は下記のようなコマンドでインストールを行います。

yum --enablerepo=epel install ~~
yum --enablerepo=nux-dextop install ~~